2016年07月04日

鈴鹿8耐公式テスト1日目

20160704_184946.jpg20160704_160618.jpg20160704_192937.jpg
本日、鈴鹿8耐公式テストが鈴鹿サーキットで行われました。
1日目を終えた、各ライダーのコメントです。


第1ライダー:岡村光矩

今日の走行は、前回の鈴鹿2&4を走った車体の確認からはいったのですが、僕達が走行できる枠であるAグループの走行時間が、突然の雨に見舞われたり天候に翻弄されてしまい、中々走行する事が出来ませんでした。
本日予定していたチェック項目を全て昇華できなかったので、明日からの走行の中で、ライダー3人力を合わせて擦り合わせをしながら進めていきたいと思います。

第2ライダー:石塚健
1年ぶりの1000tという事で、最初は重量やスピードに慣れる事に少し戸惑いましたが、すぐに慣れる事が出来ました。雨の影響で走行時間がかなり減ってしまい、課題がまだ残っていますが、明日は、その部分を改善できるようにしていきたいと思います。

第3ライダー:東村伊佐三
今日のテストですが、雨に邪魔をされ、思うように進められませんでした。しかし、少し走ったフィーリングの中で、いいところを生かしてセットアップをしながら決勝に向けて、少しづつセッティングを合わせていけていると思います。まだまだ課題はたくさん有るので、残りの2日間でもっと詰めていきたいと思います。


posted by RS-ITOH at 22:38| 全日本レポート